2010年3月27日土曜日

ママの日






昨日がママの誕生日だったので今日はロブもいれて皆で食事を食べに行きました。 ボーンフィシュというお気に入りのシーフードレストランです。 久しぶりの贅沢でワインも飲んでしまいました。

デナリのアイデアで昨夜はママを驚かせました。 デナリがロブの家に遊びに行ったように見せかけて先回りをしてケーキを買って我が家で”ハッピーバースデイ”といってビックリさせるという計画でした。 作戦は大成功でママにとても喜んでもらえました。 デナリもおおはしゃぎでとても幸せな時間を過ごすことができました。 デナリがロブを指示して用意をさせたので、年が逆転したみたいだとロブは納得のいってないようでした。
今朝の練習は学校から先生が見に来てくれました。 エンジン全開で良い練習ができました。 5月の全国大会に向けて一生懸命練習に打ち込んでくれています。

2010年3月21日日曜日

ステーキ


デナリは肉食でステーキが大好きです。 北米のチェーン店でアウトバックステーキハウスというオーストラリアのステーキレストランに行くのをいつも楽しみにしています。練習で鍛えられているのでタンパクが必要なのでしょう。
今日はノンストップで7時間の練習をしました。 少しやりすぎたようで、その後デナリはお腹を下してしまいました。 普段はタフなデナリですがロブと夜更しをしてゲームをしたり平日の5時起き練習が続いたので体がまいってしまったと思います。デナリも好きでやっているのだと思いますが、私のためにもやってくれているので本当に頭が上がりません。 少し気を使いすぎるところが、でき過ぎている息子なので今後無理させないようにしなければなりません。 明日から学校の林間学校が三日間あるのでテニスはお休みです。 その代わりロブと私とで夜練習する予定です。

2010年3月13日土曜日

アダム戦

昨日のサーブのスピードに気を良くしたのか自分から電話をかけてアダムとの練習試合をセッティングしていました。 10歳の小学生が高校2年生と同等に話すのも不思議な感じがしますがコートの上では年や体の大きさは関係ありません。 他のスポーツにとは異なり、どの選手でも相手として戦えるテニスは本当にすばらしいスポーツだと思います。
昨日、デナリはロブの家で深夜12時過ぎまでテレビゲームをして遊んでいました。 そのため体を整えるため昼の12時半まで寝て2時からのアダムとの試合にのぞみました。 はじめはまだ調整段階のスピードサーブの確立が40~50%とと低いためサービスゲームをとれず接戦でした。 どうにか得意のリターンでブレークすることもできファーストセットは6-4でとることができました。 2セット目はサーブの確立があがり楽勝で6-0で勝利することができました。 本人もこの勝利はとても嬉しかったようで夕食のときにロブに満面な絵顔で勝った話をしていました。 これでやっとスランプを脱出できたようです。
明日は毎週恒例のテニスクラスにデナリと参加する予定です。   

2010年3月12日金曜日

サーブ

今週はデナリがお休みをとる週だったのですが、どうしてもやりたいというので負担のかからないようスコット・ダンペアーとダブルスの練習試合を今朝しました。 さすがに休養をとったのが功を奏したのかサーブのスピードが見違えるようにあがっていました。 フラット系のサーブなのですが大人とさほどスピードが変わらなくなっています。 相手もリターンのボールも浮いて返してくるのでネットにいる私にとってポーチしやすく、結局2セットともとることができ勝つことができました。 頼もしいパートナーに恵まれ幸せを感じることができ、デナリには本当に感謝しています。ありがとう!
video

2010年3月10日水曜日

誕生日プレゼント


今月はママの誕生日です。 もうホニャララ3歳になりましたがとても若くて綺麗で料理のお上手な、デナリとパパの一番大切お気に入りのママです。 まだデナリはママのことを彼女にしたいや結婚したいのだと言っていますが、もう5年生にもなるのに本当にママのことを恋人として愛しているようです。 私もデナリには負けてはいられないので誕生日にアップルのI-Phoneをプレゼントすることにしました。 購入後ここ2,3日は環境設定にI-Phoneにかぶりつき状態で、とても気に入ってくれているようです。 
ここ北米ではI-Phoneの価格はとても高価で日本のように値崩れしていません。 競争機種がないのが原因だと思いますが、これから人気がさめることはなさそうです。 私はブラックベリーを持っていて満足しているのですが、やはりソフトやアクセサリーの豊富さにはかないません。 今後デナリとの練習中に待っていてくれるときに活躍しそうです。
ママ有難う!    

2010年3月7日日曜日

休養

今日デナリのプレイの様子を他の子供たちに教えている合間に見ていました。 新鮮な目で見るように心がけました。 目的はデナリの実力が今の体のサイズからでてくる限界なのか、それともまだ上達の可能性があるかとのことでした。 見ているとフットワークやショットスピードなどはスコットやロブの言っているように限界を感じましたが、ショットの正確性はまだ良くして行けるように思います。 昨日の高校2年生でテニス部第2シードのケブンに負けた試合も、隣にいて試合を横目で見ていた大人たちから”ケブンに比べてデナリの試合での立ち回りはプロのようだ”とほめられたのですが実際にはデナリには相当のストレスをかかっていたようです。 まだ10歳なので少しプレッシャーをかけすぎないようにしたほうが良いかもしれません。
いずれにしても練習は今週一週間休ませて様子を見ようと思っています。 毎日の試合で自分を抑制しすぎている分、精神的に疲れているようにも思います。 時間があったら夜にゴルフの打ちっぱなしでも連れて行って気分転換させてあげる予定です。

2010年3月6日土曜日

スランプ

なかなかデナリの調子が上がりません。 朝のリーグでランクを上げていないのと、今まで勝てていた高校生選手に勝てなくなってきています。 出張が多く私があまり打ってあげられていないのが一番の問題と思うのですが、ロブとの練習や朝のリーグで火曜日以外毎日しています。 ロブやスコットによればこれより実力を上げるためには体が大きくなる以外難しいのではないかとの考えかたです。 たしかにショットスピードやフットワークの効率は良く、正確性も高いので、このままの形で体が大きくなればそれなりの選手になると思うのでよいと感じています。 自分を落ち着かせるための言い訳に過ぎませんが、あせらずに行こうと思います。 明日もいつもの練習です。 がんばって一歩一歩確実にデナリと長い道を歩んで行きます。 

2010年3月1日月曜日

初歩き

video

今朝のテニスはデナリと私のペアー対ビルとマイクでした。 ビルは小柄ですがフラット系のショットにスピードと切れのある一番うまいダブルスプレイヤーです。接戦を降し6-4で勝つことができました。 出張続きで調子の悪い私をデナリが支えてくれました。 もう私を抜くのは時間の問題です。
添付の画像は、今日ハードディスクを整理しているとデナリが始めて歩いた時のビデをが見つかりました。
明日はデナリと二人で朝練に行ってきます。